宅建業の事務所に飲食店等を併設できますか?

宅建業の事務所は、個人情報保護等の観点から、事務所の独立性が求められています。
ですので、宅建業の事務所と飲食店等が、それぞれが分離・独立していなければなりません。
言い換えれば、分離・独立していれば、ひとつのテナントの中に、宅建業の事務所と他業種の事務所を併設することは可能です。
  • 飲食店の場合、飲食店の営業許可との関係で問題が生じる場合があります。ご注意ください。
東京都は出張相談無料(離島除く) 宅建免許の東京宅建免許センター